アルファロメオ155TSスポルティーバ。

もちろん、ベスパ以外にクルマにも乗っている。
2001年にUSEDを購入して以来、
このクルマにはもう8年乗っている。
これといった大きなトラブルもなく(もちろん全くないわけでもない)
事故もせず、ファミリーカーとして活躍、大切に乗ってきた。
バッテリーを1回、タイヤを1回交換したが
肝心なタイミングベルトの交換はまだしていない。
(前オーナーが一度しているようだが)

a0129311_1143754.jpg


当時は特にアルファロメオというメーカーが
好きだったわけではなかったけど、なぜか155が気になっていた。
156も発売されていたし、雑誌では最新147も取り上げられていた。
理由はわからないけどとにかく155が気になっていて、
たまたま通りかかった、京都でアルファをメインに扱うショップへ、
「見るだけ」と思って立ち寄ったのがすべての始まりだった。
ショップの営業のKさんが自分の卒業した中学校の先輩だったとか、
偶然、店頭に程度のいいきれいな155があったとか、
そんなことが重なって、間もなくオーナーとなることができた。

3年前の夏休みに、家族で岡山県・瀬戸内にある海水浴場を訪れた帰り、
(帰りっていう方角でもないんですけど)
高知県の「四国自動車博物館」へ、本物の155DTMマシンを見に行った。
ここにはレーシングマシン以外にも旧いオートバイや
国産車も展示している。そんなに規模は大きくないと思うが
あこがれのクルマたちをじっくりと見学することができた。

a0129311_127128.jpg

a0129311_1274175.jpg


やっぱり間近で見る155DTM_V6TIはとても迫力がある。
もちろんDTMレースは見た事がないが、コイツの走る姿は
きっとものすごい迫力だったんだろう。

a0129311_1292813.jpg

[PR]

by tetsu155_gt200l | 2009-06-22 01:34 | アルファロメオ155 | Comments(0)