アンリ・シャルパンティエはどこへ向かうのか。

先日、新聞で蟻田尚邦氏が亡くなったことを知って
とても衝撃を受けた。
a0129311_1463583.jpg

蟻田社長は「アンリ・シャルパンティエ」の創業者。
以前に蟻田社長のもとで2年間お世話になったことがあります。
仕事にはとても厳しい人なんですが、
それでいて繊細な面もあり、みんなに愛される人柄でした。
よくイメージがだぶるのが故本田宗一郎。
創業者であり、誰よりも情熱があって現場が好きなところが
よく似ていたように思います。
クルマがお好きで、当時はジャガーに乗っておられました。
ボクにとってあの2年間はきびしい時期でもあったけど、
あの時があったからこそ今がある、とも言えます。
いまでもアンリのフィナンシェはもちろん大好き。

ご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
[PR]

by tetsu155_gt200l | 2011-06-14 02:01 | 雑感 | Comments(0)