腕時計の話。

26才くらいの時に買った、
オメガのシーマスターをずっと愛用しています。
a0129311_1365765.jpg

しかしシーマスターのウィークポイントである
ねじ込み式リューズが、またもやダメになりました。これで3回目です。



阪急百貨店うめだ本店の時計修理コーナーへ持っていき、
とりあえず修理の見積もりをとることに。
以前は3万円足らずで修理できたのですが、今回の見積もりは
オーバーホールとリューズホールの交換修理で、倍の見積額が・・・。
a0129311_1333614.jpg

う〜ん、いまはちょっと何かと物入りなので、
オメガはしばらくこのまま眠らせておいて、代わりの時計を買うことにしました。

今使っているのはオメガのほかにもう一つ、鈴鹿にF-1を見に行った時に買った
ホンダのロゴが入ったクロノグラフです。
(これを買ったのも26才頃のこと)
a0129311_1462594.jpg

これはこれで気に入っていて、つい最近バンドも新しいものに替えたところですが
夏場は革ベルトだと、ちと暑いので
メタルバンドで物色して悩みに悩み買ったのがこれ、
SEIKOのオートマティック、10気圧防水の逆輸入モデルです。
しかも非常に買いやすい値段がうれしい。裏側はスケルトンになっています。
a0129311_1483118.jpg

a0129311_1484516.jpg

クオーツが全盛となって日本国内向けにオートマティックは売られなくなってしまって、
でも海外では人気が高く輸出モデルとして生産している時計です。
裏蓋がスケルトンなのは模造品と区別するため。
しかもこれ、海外生産ではなくMADE IN JAPANなんです。
まだ使いだして一週間ほどしか経っていませんがけっこう気に入ってます。

時計も、オートバイやクルマとまったく同じなんですよね。
外車はカッコがいいし、高いけどとても満足度が高く、とても楽しい。
でも壊れやすいし修理にはお金がかかる。
国産車は壊れないし、コストパフォーマンスが高い、
でも何かものたりなさを感じる。

ま、オメガを持っているので2本目としてのチョイスは
SEIKO(=国産車)でよかったな、デザインもカッコいいし。
オメガは、一日の中でも遅れたり進んだり激しかったんですが
SEIKOはさすがに日本製の世界ブランド、オートマティックといえどもかなり正確です。
[PR]

by tetsu155_gt200l | 2010-06-26 02:09 | 雑感