アルファロメオ、スピーカー交換。

アルファロメオのフロントのスピーカーを交換してみました。
155は購入してからカスタムなどはしたことがありません。
オーディオもなんだか難しそうなんですが
一念発起、自分でやってみることにしました。
これは運転席側、左の純正スピーカーのカバーを外した図。
カバーは用品店などで売っている、
オーディオや内装を外すプラスティック製のリムーバーで
簡単に取り外すことができます。
a0129311_21455697.jpg

スピーカー自体はとても薄くペラペラで、
ツメではめ込んであるだけで、これまた簡単に取り外しOK。





a0129311_215509.jpg

a0129311_21552257.jpg

スピーカーの裏側を見てみると、
ここにもちゃんとALFA ROMEOと、ロゴで描いてある。
ちゃんとイタリア製であることに少々感動!(でも音は悪いけど)
スピーカーは2本の線でつながっているだけ。
コネクターは付いているけど、新しいスピーカーには
合うはずもないので、これを思いきってブチッと切断し
新しいスピーカーの線に結線すると出来上がり。
a0129311_21593737.jpg

ギボシ端子などは使わなくても、オーディオ結線用のパーツが
売られているので、それを使えば簡単に結線終了!
アルファロメオ155のスピーカーは直径が10cm。
新しく取り付けるのはカロッツェリアのTS-F10で、
ネットオークションで落札しました。
中古だったけどきれいだし何より価格が安いので満足。
同時に右側も同じ手順で交換します。
取り付けるときには、ダッシュの適当な位置に穴をあけて
ネジで固定します。あとは隙間を埋めていけば終了です。
さて、音はというと、もうノーマルとは比べられないくらいに違います。
ただ、カセットデッキは純正のままなので、
本来ここを変えないといけませんが、それはまた次の機会に。

リアのスピーカーは、リアシートを取り外さないとできないようで、
面倒くさいのでしばらくはこのまま・・・。
FMトランスミッターを買ったので、ipodも聞けるようになりました。
[PR]

by tetsu155_gt200l | 2009-07-05 22:38 | アルファロメオ155 | Comments(0)